自衛隊 賞詞。 自衛隊 賞詞

LF

1個 2個 3個 4個 5個 6個 7個 8個 9個 10個 11個 12個 13個 14個 15個 16個 同じ種類の防衛記念賞を2個着けることができる場合に、その防衛記念賞の中央に銀色の桜花章を着けたものを1個着けます。 第26号 陸上幕僚監部、海上幕僚監部又は航空幕僚監部に勤務した者のうち大臣が別に定める者 第27号 旧統合幕僚会議事務局又は旧情報本部に勤務した者のうち長官が別に定める者 第28号 情報本部(通信所を除く。

14
第1号防衛記念章 特別賞詞を授与された者 第2号 第1級賞詞を授与された者 第3号 第2級賞詞を授与された者 第4号防衛記念章 自衛隊法第6章に規定する自衛隊の行動に参加し、又は航空救難、警戒監視その他の長官の定める業務に従事し、その職務の遂行に当たり特に功績があったとして、第3級賞詞を授与された者 第5号 職務の遂行に当たり著しい功績又は功績を重ねたことにより、職務の遂行に当たり特に著しい功績があったとして、第3級賞詞を授与された者 第6号 技術上優秀な発明考案をしたとして、第3級賞詞を授与された者及び業務処理の能率性の改善その他の業務の改善を行ったことにより、職務の遂行に当たり特に著しい功績があったとして、第3級賞詞を授与された者 第7号 第4号防衛記念章、第5号防衛記念章又は第6号防衛記念章を着用することができる者に係る功績以外の功績があったとして、第3級賞詞を授与された者 第8号防衛記念章 自衛隊法第6章に規定する自衛隊の行動に参加し、又は航空救難、警戒監視その他の長官の定める業務に従事し、その職務の遂行に当たり著しい功績があったとして、第4級賞詞を授与された者 第9号 職務の遂行に当たり功績を重ねたことにより、職務の遂行に当たり著しい功績があったとして、第4級賞詞を授与された者 第10号 技術上優れた発明考案をしたとして、第4級賞詞を授与された者及び業務改善を行ったことにより、職務の遂行に当たり著しい功績があったとして、第4級賞詞を授与された者 第11号 第8号防衛記念章、第9号防衛記念章又は第10号防衛記念章を着用することができる者に係る功績以外の功績があったとして、第4級賞詞を授与された者 第12号防衛記念章 自衛隊法第6章に規定する自衛隊の行動に参加し、又は航空救難、警戒監視その他の長官の定める業務に従事し、その職務の遂行に当たり功績があったとして、第5級賞詞を授与された者 第13号 職務の遂行に当たり功績を重ねたことにより、職務の遂行に当たり功績があったとして、第5級賞詞を授与された者 第14号 技術上発明考案をしたとして、第5級賞詞を授与された者及び業務改善を行ったことにより、職務の遂行に当たり功績があったとして、第5級賞詞を授与された者 第15号 第12号防衛記念章、第13号防衛記念章又は第14号防衛記念章を着用することができる者に係る功績以外の功績があったとして、第5級賞詞を授与された者 第16号防衛記念章 安全功労者表彰又は防災功労者表彰を受けた部隊等において当該表彰に係る業務に従事した者 第17号 特別賞状を授与された部隊等において当該表彰に係る業務に従事した者 第18号 第1級賞状を授与された部隊等において当該表彰に係る業務に従事した者 第19号防衛記念章 将をもって充てることとされている部隊の長の職にあった者及び将をもって充てることとされている職のうち長官が別に定める職にあった者 (方面隊総監、師団長経験者です) 第20号 将補をもって充てることとされている部隊の長の職にあった者及び将補をもって充てることとされている職のうち長官が別に定める職にあった者 (旅団長、団長経験者です) 第21号 1佐をもって充てることとされている部隊の長の職にあった者及び1佐をもって充てることとされている職のうち長官が別に定める職にあった者 (連隊長、群長経験者です) 第22号 2佐又は3佐をもって充てることとされている職のうち長官が別に定める職にあった者 (大隊長経験者です) 第23号 1尉以下の幹部自衛官をもって充てることとされている職のうち長官が別に定める職にあった者 (中隊長経験者です) 第24号防衛記念章 本庁内部部局に勤務したもののうち長官が別に定める者 第25号 統合幕僚監部(統合幕僚学校を除く。

自衛隊 賞詞

)に従事した者のうち防衛大臣が別に定めるもの 第38号 テロ特措法に関する活動に従事した者 第39号 イラク特別措置法に基づく対応措置に従事した者 第40号 国家行事等に関する業務に従事した者のうち防衛大臣が別に定めるもの 第41号 外国訓練又は南極地域への輸送に関する業務に従事した者のうち長官が別に定める者 この防衛記念章は制服の左胸に着けます。 )に従事した者のうち防衛大臣が別に定めるもの 第38号 テロ特措法に関する活動に従事した者 第39号 イラク特別措置法に基づく対応措置に従事した者 第40号 国家行事等に関する業務に従事した者のうち防衛大臣が別に定めるもの 第41号 外国訓練又は南極地域への輸送に関する業務に従事した者のうち長官が別に定める者 この防衛記念章は制服の左胸に着けます。 防衛記念章 第1号 特別賞詞 第2号 第1級賞詞 第3号 第2級賞詞 第4号 第3級賞詞 第5号 第3級賞詞 無事故飛行5000時間 車両操縦無事故15万Km 第6号 3級賞詞 発明考案、業務改善 第7号 第3級賞詞 訓練、演習 第8号 第4級賞詞 自衛隊の行動 第9号 第4級賞詞 無事故飛行3000時間 車両操縦無事故10万Km 第10号 第4級賞詞 発明考案、業務改善 第11号 4級賞詞 訓練、演習 第12号 第5級賞詞 自衛隊の行動 第13号 第5級賞詞 無事故飛行1500時間 車両操縦無事故2万Km 第14号 第5級賞詞 発明、考案 第15号 第5級賞詞 訓練、演習 第16号 安全防災功労 第17号 特別賞状に関わる業務 第18号 1級賞状に関わる業務 第19号 部隊等の長(将) 第20号 部隊等の長(将補) 第21号 部隊等の長(1佐) 第22号 部隊等の長(2・3佐) 第23号 部隊等の長(尉) 第24号 内局勤務 第25号 統幕勤務 第26号 幕僚監部勤務 第27号 統幕事務局勤務 第28号 情報本部勤務 第29号 技術研究本部勤務 第30号 装備施設本部勤務 第31号 防衛監察本部勤務 第32号 25年勤務 第33号 10年勤務 第34号 外国勤務経験 第35号 海賊対処行動従事 第36号 大規模災害派遣従事 第37号 国際貢献従事 第38号 インド洋派遣従事 第39号 イラク支援活動従事 第40号 国家行事業務従事 第41号 外国訓練従事 複数受賞 2個 銀桜花1 複数受賞 3個 金桜花1 複数受賞 4個 銀桜花2 複数受賞 5個以上 金桜花2 精勤章とは勤務に精励した曹士自衛官に付与されるものです。

13
Army Regulation 670-1 Chapter 24-12b 他(陸軍)• 自衛官の階級章等について 知恵袋 防衛記念章について 昭和の航空自衛隊の思い 出 306 防衛記念章の制定前 海上自衛隊において、三宅由佳莉さんの功績がどれほど高く評価されているかがよく分かります。 。

LF

。 。

。 。

自衛隊 賞詞

。 。 。

16
。 。

LF

。 。

1
。 。

LF

。 。 。

11

自衛隊 賞詞

。 。

LF

。 。 。

15

自衛隊 賞詞

。 。